戻る

ドラゴン先生の南米エクアドル紀行

ヘラクレス・リッキーの樹液採集に挑戦!

日本から約20時間飛行機に乗って南米エクアドルに来た
ドラゴン先生。


日昼でも色々な昆虫達に出会いました。


南米の大河に沈む美しい夕陽


夜になっても様々な昆虫達の観察に成功!


そして今回の旅行の最大の目的はヘラクレス・リッキーの樹液採集!ジャングルに挑む先生!!


道中大雨が降って体中ビショぬれ!
それでもひたすらジャングルを歩き続けます。


ヘラクレスがいる森に着いても雨は降り続きました。
この木がヘラクレスが付くコルカの木です。


折れたコルカの木にヘラクレスの小型オスを発見!
ジャングルを歩き続けて疲れ果てていましたが
この瞬間に元気が戻りました(笑)


そしてついに樹液を吸っている大型のオス140ミリを発見しました。


少年時代に想い描いた夢が実現したドラゴン先生
この感動は一生忘れない事でしょう。


空港への帰り道に開発によってジャングルが消えてゆく山々を見て少し寂しい気分になった先生でした。


開発による自然破壊は日本もボリビアも、
ここエクアドルでも同じでした。
昆虫と人間が共存出来る大自然よいつまでも。
アディオス エクアドル!



戻る

TOPへ